2014081123043686c.jpg

Brix Haus

儲かる鉄筋コンクリート造(RC造) マンションはメンテナンスフリー

賃貸のマンション経営で一番誤算になるのは 建物の補修費用です

アパートやマンションの事業計画の中で 建物の補修費用などメンテナンスの費用を 定期的に 数100万円計上する必要があります

実際に木造やプレハブの建物では5年〜10年で 外部の 木部や 鉄板はサビなどが発生してきます

具体的には 外部階段や 軒先の破風 雨戸などは 早ければ 数年で サビが発生してきます このメンテナンスを怠ると さらに 補修費用は 倍増します
サビを落として 塗装すれば済むところが

サビが進行すると 錆びた箇所の部品を すべて 交換することになります

このようにマンションの建築計画の段階で 外部にどんな 建築材料を使うかで大きく差ができます そもそも 木材や 鉄板などは 外部に使用すれば
早ければ数年で 劣化が始まる ものです

何十年もの高耐久を基本とする 賃貸経営で
短命の 建築材料を使ってうことが問題があります             メンテナンスはマンション経営には 重要な ポイントです

メンテンナス フリーの天然石 建物のブリックス
儲かるマンション経営をご検討ください

外観