長寿 C CAQBOLAB

健康住宅の家づくり

コロナウイルスに強い家とはどんな家でしょうか

ウイルスは空気中を飛散したり 感染者と接触したりすることで感染します  そんなウイルスから感染しない健康な住宅をつくるには 一番は外からのウイルスの侵入を防ぐことです それには気密性の高い住宅をつくることですが 気密性能が一番高い住宅は鉄筋コンクリートの建築です 次に万一家の中にウイルスが侵入した時はそのウイルスを死滅させることです ウイルスを死滅させるには 薬剤などで死滅させることですが 外から帰ったとき玄関先に風除室をつくり風圧により 衣類についたウイルスを払い落とすことも効果があります

昔の木造の家は 家中がすき間だらけでした 床の畳をあげると 基礎の下の地面が見えていましたいつも 家中にすき間風が吹いていました 冬には家の中でも 息をはくと白くなっていました 寒さですぐに風邪をひいたりしました  コロナウイルスは 最初は風邪などの症状からウイルスに感染する確率が高いと言われております 少なくとも 自宅の家の中で風邪をひくような不健康な家には住みたくありません ウイルス対策で一番大切なことは 身体の健康です

現代の住宅は 高い気密性と 断熱性を追及することにより ダニやカビが発生しやすくなっています それを抑えるために さまざまな薬剤を使っています また木造住宅は シロアリ駆除に 薬剤を使用したり 木が腐らないように 有害物質の防腐剤を使用しています 一般住宅でも ビニールクロスの普及で 接着剤などの有害物質の使用により 特に 機密性を高めた部屋などは アレルギー症の原因となっています さらにマンションの部屋の北側の壁は 内部結露により ビニールクロスの裏側に発生する カビが空中を飛びまわり
シックハウス症候群の原因になっています

シックハウス症候群により 体力が弱くなって ウイルスに感染しやすい体にならないような対策が大切です それではどんな住宅が 健康的な住宅と言えるのでしょうか

それは ブリックスのRCU建築です 基本構造がコンクリートで 木造ように腐らないので 防腐剤を使用しません 木と違いシロアリがつきにくく有害な薬剤を使用しない 室内はビニールクロスを使わないので 有害な接着剤を使わない  外壁は天然石の御影石 内装は石又は漆喰や珪藻土などの湿式工法で
外断熱工法なので 内部結露がおきにくい カビ ダニが 発生しにくい
内蓄熱仕様なので 室内温度が 人の体温に一番近い快適な室内環境その他 ブリックス建築には数多くの 健康住宅の特長があります

ブリックス建築をご検討ください