ユニット写真

家を一軒建てるためには 数多くの建築材料や仮設材が必要となります
家の骨組みとなる 基礎や外壁 室内の仕上げ材など
数えあげるときりがないくらいあります

数多くの 建築材料を一つの建材で 作ることができる
画期的な建築工法が 世界特許を取得しました

それはブリックスのRCU工法です
本物の天然石を埋め込んだブリックスのパネルは 20センチ×40センチ厚さ2,5センチの大きさです そのパネルを2枚向かい合わせに組み立てると  ブロックのような 形のユニットができます

そのユニットを レゴブロックのように 石用の接着剤で 鉄筋を組みながら 天井の高さまで 積み上げたら その上に 2階の床になる デッキプレートを敷きます 今度はユニットの壁の空間にコンクリートを流し込みます そのあとで デッキの床にコンクリートを流し込みます

するとコンクリートの建物が出来上がります また同時に 外壁は本物の天然石で 内装も天然石または塗り壁の下仕上げが出来上がり あとは室内の 壁を塗るだけで室内が出来上がります

この様にしてキッチンカウンターやアイランドキッチン 洗面所のカウンター 浴室 露天風呂など 家の室内のものを作ることができます また基礎や 地下室 ガレージも作ることができます

ブリックのRCU工法は一人10役の 仕事ができます 型枠 鉄筋組み立て 外壁仕上げ 内壁仕上げ 外足場不要で 誰でもが簡単な道具だけで やさしく家を作ることが可能です

一つの建材でこの様に 万能な建材は 今までにはありませんでした
ブリックスのユニットだけで 鉄筋コンクリートの家が完成できます

ぜひ一度 ブリックスの 建材を使って家づくりをしてみて下さい
ヨーロッパの石積み建築と同じように 軽い石のユニットを積むことで 楽しい家づくりができます

ブリックスRCU建築