鉄筋コンクリートの建築・外断熱・狭小地住宅・世界特許の建築構法 300年建築

東京都T邸

「白い大理石と多彩な自然石を積み上げたヨーロッパ風のおしゃれな一軒家」

白い大理石の建物のコーナー部分の アクセントに数種類の御影石を積み上げて 縁取りをした。
同じく御影石をランダムに積み上げた 3階のバルコニーには 露天風呂がある。
また、外構、花壇にも御影石を採用し、建物全体の統一感がでた。星空を見上げながらの入浴は気分壮快。夏にはこの露天風呂で子供とプール遊びができる。
また、休日には屋上で家族でランチも楽しみだ。

鉄筋コンクリート建築の住宅
建物の寿命が100年以上の耐久性がある家には
そこに住む家族は 一世代では無く何世代にもわたり
その家に 暮らすことになります
鉄筋コンクリート建築の住宅には そこに住む家族の 構成や 住み方もさまざまです
また その時代によって 暮らしからも 変わっていきます
鉄筋コンクリート建築の住宅のその時代の 文化や 使われるエネルギーなども 変わることになります
その時の 建築構造や 家の間取りは 使われる家具や設備は
いったいどの様に 考えたら良いのでしょうか
100年前の 日本人の暮らし方を 見ても
これからの100年後の暮らし方は 全く想像がつきません
鉄筋コンクリート建築の住宅にこれから自分の住むための 家づくりを考えるとしたら
現在の自分にあった家づくりと その次に住む人のためくらいで
それ以上は 考えるだけ 無駄になってしまう気がします
では 何世紀も活躍している 石造りのヨーロッパの建物は
鉄筋コンクリート建築の住宅の建築後 何100年も経って そこに住む人も何10世代の人が
今も その建物に暮らしていますが 建物の外観や 室内の 暮らし方も 美しく
世界の人達が憧れているものです
家づくりに 迷ったときには 数世紀の歴史のあるヨーロッパの家づくりを
参考にしてみては いかがでしょうか
ブリックスの建築は ヨーロッパの建築を基本としたものです
天然石でできた外観に 日本の 耐震性能を クリアーした躯体です

お風呂のある住宅 鉄筋コンクリートの石造りの住宅
日本では 住宅にはお風呂は必ずあります
しかし 最近の マンションなどには
お風呂ではなく シャワールームしか無い住宅もあります
日本のお風呂は 日本の文化の一つです
最近では海外からの 旅行者によって
当然ですが 日本の風呂は海外には無い
日本の文化であることに気がつきます
海外では 体を清潔に保つためには
基本的には シャワー浴びるだけ
外資系のホテルには
シャワーしかついていないことでもわかる
日本の風呂には 色々な目的がある
まずは 風呂に入って 身体をよく温めて
血のめぐりを良くする 疲れをとってから
風呂にゆっくり 身体をつかり 今日1日を振り返り
今日の出来事を思い浮かべる 鉄筋コンクリートの石造り建築
色々なアイデアも ここで浮かぶこともある
シャワーを浴びていては 身体を洗い流すことで
一杯で 今日の反省までは まずは無いことだと思う
風呂から上がってからは 身体のほてりを取るために
人それぞれ 色々なことをして ゆっくりとくつろぐことをする
日本人が ノーベル賞など 頭が良い人が多いのも このゆとりのある
考える時間が持てることも 理由としてあるのかもしれない
そんな ゆったりとした お風呂を 自宅の屋上に
露天風呂を作ってみては いかがでしょうか
屋上に露天風呂を 作れるのは鉄筋コンクリートの石造りの建物
ブリックスの建築です

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5695-8111 9;00~17;00 土 日 祝日を除く

なぜブリックスの工法が選ばれているか?

PAGETOP
Copyright © Brix株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.