鉄筋コンクリートの建築・外断熱・狭小地住宅・世界特許の建築構法 300年建築

ブリックスの鉄筋コンクリート建築の性能と技術

エジソンが発明した 鉄筋コンクリート 型枠工法とは
1パーセントのヒラメキが無ければ 99パーーセントの努力も無駄である
エジソンの名言です エジソンはたくさんの発明をしましたが
鉄筋コンクリート 建築構法を発明したことは あまり知られていません
1901年 54歳のとき 当時のアメリカ経済は急成長をしていて
建設ラッシュでした エジソンはセメント事業を始めました
セメント会社を興したエジソンは セメント製造ラインの発明をして
世界でも最高性能の設備を作りました 
エジソンは 鉄筋コンクリート 建築構法を考案しました
鉄の型枠を 住宅の形に 組み立て 生コンを流し込んで 
鉄筋コンクリート 住宅をつくる 建築構法でした
その建築構法は 生コンを流し込んで 4日後に鉄の型枠を取り外すと 
屋根 壁 階段など 鉄筋コンクリート の住宅が出来上がるというもの
この方法はそれまで コンクリートが 平均に流れ込まないものと
考えられていた注入方法を 特殊な添加物をセメントに混入することで
流れを平均化できるなど 鉄筋コンクリート住宅の改良が加えらたものでした
120年前の 鉄筋コンクリートの建築構法は 多くの建築家たちに 
反対されましたが その当時の 社会に浸透していきました
エジソンの発明から100年後に 鉄筋コンクリートの 型枠構法
ブリックスは RCU構法を考案し 世界特許を取得しました
エジソンの発明したのは 鉄製の型枠構法ですが
ブリックスのRCU構法は 自然石で出来た ユニット型枠構法です
エジソンの発明した 工法と ブリックスの工法は 基本的なアイディアは  同じですが ブリックスのRCU構法は 自然石の壁 仕上げが
同時に完成することで エジソンの構法より1歩進んだ新工法です 
世界の新しい鉄筋コンクリート 建築構法として貢献いたします

ブリックス 鉄筋コンクリート ユニットとは

まるでスーパーマンのようにすごいのです

現代の鉄筋コンクリート建築は工事の職人が多すぎて
また 鉄筋コンクリート外断熱の施工が複雑で
ベテランの職人でないと鉄筋コンクリートの外断熱を
つくることが できなくなってきています
現代の鉄筋コンクリートの建設業界では 
ベテランの職人が引退して職人が不足しており
このままで行くと鉄筋コンクリートの建築が不安です
ブリックスの世界特許の鉄筋コンクリート建築は
そんな問題を解消した鉄筋コンクリート外断熱の住宅
難しい型枠大工の替わりに 天然石でできたパネルを
ユニットにしてまるでレゴブロックのように組み立て 
中にコンクリートを流し込むと 建物が出来上がり
それと同時に外壁と内壁が完成してしまうのです 
鉄筋コンクリートの建物が出来上がります
一般的には難しい鉄筋コンクリートの建築を組立図を
見ながらレゴブロックのように組み立てるだけで
鉄筋コンクリート建築をベテランの職人を必要せずに
誰でも簡単に完成できます

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5695-8111 9;00~17;00 土 日 祝日を除く

PAGETOP
Copyright © Brix株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.