世界特許工法で欧風 300 年住宅を手掛ける東京日本橋のブリックス株式会社です。中でも 当社は外断熱工法における鉄筋コンクリート建築に力を入れてお り、ヨーロッパの石造り建築と同様に数 100 年の耐久性を誇る住宅 づくりを行っています。

天然石のインテリアで迎える玄関

  • HOME »
  • 天然石のインテリアで迎える玄関

天然石のインテリアで迎える玄関

家の顔だから、こだわりたい。おもてなしの心があふれる玄関ホール。

広いエントランスの吹き抜けから差し込む、明るい光と開放感が家を明るくします。

吹き抜けの間取りと共に、ブリックスの光沢のある質感とインテリアを引き立てる重厚感がブリックスならではです。

インテリアデザインの基本は
そこに住む人が どんなインテリアにして
どんな暮らしをしたいのか というテーマを決めることが大切です
鉄筋コンクリートの石造りの住宅は その目的によって
さまざまなデザインの家が建てられます  
ナチュラル レトロ シンプル バリアフリー エコ 
省エネ など大切なのは統一感です
あれもこれも 試したくなる テーマがたくさんあると思います
鉄筋コンクリートの石造りの住宅は インテリアは
テーマをきめて統一感をもたせることで調和がとれた
空間になっていきます 素材と色 インテリア 
デザインの大切な要素として使われる色の配色が一番重要です 
鉄筋コンクリートの天然石の建築は シンプルイズベストです
インテリアをデザインする上で影響が強いのは
現在持っている家具や物です デザインしようと
計画しているものと 違和感のあるものは
勇気をもって 処分しないと センスの良いものはつくれません
鉄筋コンクリート 石造りの建築はシンプルな素材の
デザインはセンスの良さが引き立ちます
欧米のオープンプランニングのすすめ
日本の家は 玄関に入ると 各部屋を狭い廊下で
つなぐ間取りが一般的です 鉄筋コンクリート建築の 
欧米の住宅は玄関ドアを開けると リビング 
ダイニング 玄関ホールが一体となった大きな空間があります
狭い空間を 広く使える オープンプランニングは
日本の狭い住宅には 最適です
窓をあまりたくさんつくらない 鉄筋コンクリート建築のデザインは
家中が窓だった昔の家と違って 壁面の素材と色で決めるのが
近未来のインテリアをつくる秘訣です
鉄筋コンクリート建築の窓をつくる場所には注意が必要です
位置としては 南 東 西 北の順番ですが
周囲の環境によっては 景色の良い方向を選びましょう
都会では 必ずしも南からの 日当りが良いとは限りません
家の建つ周囲をよく観察して 窓の位置や 高さ 大きさを決めましょう 
人は窓の外の景色を見ながら 生活をしています
今日は 晴れかな 曇りかな 雨かな 風はどうか
木々の葉っぱの様子など 季節を感じながら生活をしています
鉄筋コンクリート建築の大きな壁にピクチャーウインドウ
(窓の中の景色が絵になる)を作りましょう 
大きさは小さくても可能です 一番景色の良い方向
ときには空しか見えなくても 雲の形や動きが見えます
夜には 星やお月様が見えるかもしれません
ブリックスの家づくり 鉄筋コンクリート建築の
自然石の外観のデザインは まるでヨーロッパの
街並みに合う高級な住宅です
インテリアデザインを 自然石などの素材感で
センスを引き立てます

天然石の外構でお客様を迎える家

あこがれの暮らしのデザインがかないます。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5695-8111

石造 RC 建築ブリックスのブログ 楽し い家づくり ローコスト鉄筋コンクリート住宅 狭小住宅 日々更新中 是非ご確認下さい。

なぜブリックスの工法が選ばれているか?

理由 1 狭小地や都心部でも家が建つ 例えば間口 3.6m の狭小地や、車 2 台分しかない土地でも家が建てられます 詳しくはこちら
理由 2 優れた機能性とエコ性能 外断熱・耐震・ 断熱・耐風・遮音、さらに有害物質ゼロの材料を使用。詳しくはこちら
理由 3 高級感のあるデザイン 構造体に御影石な どの天然石を用い、湾曲構造の住宅や円形の住宅など、高いデザイン性と高級感が望めます。詳しくはこちら
資料請求 当社の工法と実績が詳しく分かる 資料 無料進呈中!
特許取得 受賞と出展の履歴
時間コスト削減・さらにおしゃれな欧風デザイ ン 代理店契約者募集 世界特許の工法をあなたと。
PAGETOP
Copyright © Brix株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.